グリスマ
高性能と省エネ、デザイン性を
両立させた“家事ラク”の住まい。
vol.02

高性能と省エネ、デザイン性を
両立させた“家事ラク”の住まい。

ご主人と奥様、7歳、5歳、1歳の3人のお子様の5人で賑やかに暮らす
N様邸は、平成28年2月に完成。
白を基調に木目調の造作家具ですっきりまとめた住空間は
おしゃれでありながら、家事や片付けがさっと進められる効率的な間取りも
しっかり叶えられています。
ちょうどいい♪サイズのおうち グリスマ34坪4LDK
ご主人と奥様、7歳、5歳、1歳の3人のお子様の5人で賑やかに暮らす
N様邸は、平成28年2月に完成。
白を基調に木目調の造作家具ですっきりまとめた住空間は
おしゃれでありながら、家事や片付けがさっと進められる効率的な間取りも
しっかり叶えられています。

Q.グリスマで家づくりをしようと思われたきっかけは?

A.元々家族5人が同居していた私の実家の結露がひどいため、断熱リフォームをしようと考えました。ネットで業者を探してたどり着いたのが『グリスマ』です。相談に行って、リフォーム費用を算出してもらったら、意外にも一軒家を建てるのとあまり変わらないことがわかってとても驚きました。全く考えていなかったんですが、それなら家を建てようということに。
実は、『グリスマ』以外にもいくつか住宅メーカーを回ってみたことがあるんです。でも社員の活気が全然なかったり、子どもたちがじっとしていられず落ち着いて話を聞けなかったりと、正直言ってお任せしたいと思える会社はなかったです。でも『グリスマ』は全く違いました。いつ行っても賑やかで和気あいあいといった雰囲気に心和みます。スタッフの皆さんが、子どもたちとも遊んでくれるお陰で、相談や打ち合わせにもしっかり集中できることもあって、信頼できるのはここしかないと思い決めました。

Q.家づくりでこだわった点は?

A.まず実家の近くという立地で土地を探したいと思い、『グリスマ』に相談したら動いていた
だくことになって、実家の向かいの土地を購入することができました。我が家は、コンパクトな 土地を活かす「グリスマ」というリーズナブルな価格のプランをお願いしました。
デザインや間取りをいくつかのプランから選ぶというスタイルとはいえ、私たちとしては、あま
り制約を感じることがなく、こうしたいという要望はすべて実現でき、注文住宅と同じ感覚で
家づくりができました。
デザイン面で要望したのは、可愛いというよりもカッコいい感じにしたいということ。
リビングはクルミの無垢床にして、ナチュラルな色合いのダイニングテーブルとスタディコー
ナーを造作してもらい、他の家具もその雰囲気に合わせて新たに購入しました。
明るさもありながら、落ち着いた雰囲気もあって気に入っています。
特にこだわったのは1階に家族のクローゼットを設けたことですね。あえてキッチンに隣接させたクローゼットの奥にランドリーコーナー、お風呂といったふうに水回りをまとめてレイアウトされています。家事動線がとても短いうえ、グルグル回れるのが便利で、3人の子育てや料理、掃除、洗濯と忙しく過ごす毎日の暮らしに、とても助かっています。
それと、子どもたちはまだ小さいですが、将来的には朝の準備などで洗面所が混雑するようになると考え、脱衣所と洗面所のスペースを分離してもらいました。

Q.実際の住み心地はいかがですか?

A.実家が築20年ほどの建物で、特に冬は部屋が暖かくても廊下が寒いし、ちょっと扉を開けるとスースーと風が入ってきてしまうといった不満がありました。結露によるカビにも悩まされていたんですが、この新居に住んでからは結露とは驚くほど無縁になりました。カビの心配もないというのは、やっぱり子どもの健康面でも安心ですからね。それから、1階のLDKにあるエアコン1台だけで、2階まで充分快適に過ごせ、気密断熱性のすごさを肌で感じられます。実家住まいの頃は、ガス代と電気代に灯油代もかかり、月3万円も光熱費が必要となっていましたが、オール電化も取り入れ、現在はエアコンを一日中かけっぱなしでも、月9千円ほどで済むようになって、家計の負担も減って有り難いですね。
それから収納も良かったです。2階の寝室のウォークインクローゼットなどの大収納はもちろん、細かな収納スペースも随所に設けていただいたので、来客時にさっと片付けられるだけでなく、日用品はここ、食品はここ、といったふうに、目的別に分けて収納できるので大変役立っています。そのおかげで家族みんなが片付ける習慣を身に付けられてきたように思います。キッチン横のクローゼットは、脱いで洗って干して畳んで収納するという一連の動作がスムーズに行えるうえ、子どもたちが自然と、自分で着替えたり準備したりするようになったのが、嬉しいかぎりです。
これまでは私の実家で同居していたのが、一軒家を建てることで別居という形になりましたが、それも目と鼻の先の距離なので、子どもたちが学校から直接おじいちゃんおばあちゃんの家に帰ったり、気軽に遊びに行ったりするのにも安心ですね。

Q.これから家づくりをする方へのアドバイスをお願いします。

A.とにかく、建てる建てない関係なく、家のことについて少しでも気になったら、話を聞いてみるだけでも行った方がいいと思いますね。私たちも、最初はリフォームの相談に行っただけで、まさか一軒家を新築するなど微塵も考えていなかったぐらいですからね(笑)。『グリスマ』へ行かなかったら、もしかしたらこんな素敵なマイホームが手に入っていなかったかもしれない。条件によってはリフォームの方が安く済む場合もあるでしょうし、我が家でもローンを組んでも無理のない様々なプランを、住まいのプロの方たちが一緒に考えてくれ、提案してくれました。そのためには、何でも相談しやすい信頼できる会社やスタッフだと思える、納得の依頼先を見つけられることが、一番の近道だと思いますね。